やっぱ適当がいちばんですねぇ…
I Wonder What Happens Next?
9.15.検見川9.15.検見川
台風18号が関東甲信越を縦断した9月16日正午前「4.0スペシャルコンディション」との情報を耳にし、あ〜、もういい年なんだから、止しなさいよという心の声をふり切って検見川浜へ向かう。じつはもっと早い時刻に怖いものみたさも手伝って、ヨットハーバー駐車場に入ってみたものの、すでに南南東の爆風。横なぐりの大粒の雨も降ってきて退散してきたばかりなのだ。気象庁からはさまざまな注意報や警報が出され、最大限の警戒を促しているというのに。あ〜、もう…。

しかし、着いてみればたしかにセイルサイズ4.0前後の風、風向は南南東。ところが、ボードを浜に運び、3.7を張り、さあ、行きますか、というタイミングで状況は一変。風向が南〜南西へとシフトし、凶悪ともいえそうなブローが入りはじめ、海面は文字通りの沸騰状態。完全なクローズ。そこからは暴風の吹き寄せ効果と満潮に向かう時間帯とが重なって潮位が上昇し、浜一帯が海水に覆われるわ、側溝に海水が逆流して海水が溢れ、公園側の駐車場の半分近くが水浸しになるわ…。

ともあれ、台風通過によって次第に暴風はおさまり、最終的にセイルサイズ4.2で乗れたのではあるけれども。結論、大型台風のときは通過するまで家でおとなしくしているのがいちばんです。画像は当日の夕景。ほんの3、4時間前のバイオレンス・コンディションが嘘のように静穏。暴風が淀んだ大気を吹きとばしたせいか、いつになく陽が眩しく、みとれてしまうほど美しい自然のパノラマが広がっていたのではあります。

「世界はどのようにあるか、ということが神秘的なのではない。
 世界がある、ということが神秘的なのである」(ウィトゲンシュタイン/論理哲学論考より)
「反省しなさいね、ホントに」(あかねー/拙宅にて)
In a silent way comments(5) trackbacks(0)
Comment








すごく綺麗な夕日ですね(^.^)
また、暴風、荒れ狂う海、すごかったですね。午後、ご一緒に乗れて良かったです。

また、いい風が吹きそうな時に、連絡します
from. 千葉ひで | 2013/09/18 19:14 |
私も朝出勤しましたが帰りました。やはり、ニュースを見ていると、危険、危険、危険、行くな、行くな、行くなと聞こえたので自宅待機で終了しました。ちょっとは奥さんの心配も考えてください。なんてね(^o^)
from. Yageta | 2013/09/18 20:05 |
千葉ひでさん
夕陽は息をのむほど奇麗でした。
ピーク時の海は息をのむほど怖かった…。

また、いい風のときに乗りましょうね♪

Yagetaさん
そうだよねえ。自宅待機こそ適正な判断だったと思います。
でも、オトコはそれを我慢できない(笑)
まったく、うちでクマちゃんなんか抱っこして、
たばこでも吸ってりゃよかった(それもびみょ〜)

とまれ、グッドコンディションのときにまた一緒に乗りましょう♪
from. チフユ | 2013/09/18 23:20 |
奥さんが待って 旦那は海へ・・・・
ウチは逆でした

今日は月が綺麗なんですって!
from. ito | 2013/09/19 15:38 |
itoくん
ワハハ。あさちゃん、いらしてましたよ。
でも、ちゃんと超爆風がおさまってから。
4.2でがんばってました。

今夜は中秋の名月ってやつですね。
空を眺めてみます。ありがとね〜♪
from. チフユ | 2013/09/19 18:17 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://wild-bunch.jugem.jp/trackback/299
<< NEW | TOP | OLD>>