やっぱ適当がいちばんですねぇ…
Strawberry Fields Forever
本栖湖キャンプ
8月に入ってというより、7月の半ばから嘘のように風が吹かない。風が吹けば桶谷が儲かる、風が吹かなければWSFの心が折れる、さて、いつもなら海にいってうひゃうひゃしている時間がぽっかりと空いてしまって、この空隙をどう埋めればよろしいのか…。まず手はじめにあかねーと二人、ぶらぶらっと長野にいったり、はては上野動物園にいってみたり、ツチブタってかわいいなあとか、不忍池でスワンボートを漕いでみたりとか、まあそれはそれで楽しかったのではあるのだが…。

というようなわけでお盆の15日、16日確実に風が吹いてくれるであろう本栖湖に。数年ぶりの本栖湖キャンプ。風は大当たりで初日セイルサイズ5.5オーバー。まじっすか。まじっすよ。遠雷がかなりの頻度で鳴り響いていたけれども、久々のプレーニングに我を忘れてしまい、いや日常的に我を忘れているのだ、だがこの日はもっと我を忘れてしまい、そのままアウトドアクッキングに突入。飲みかつ食らううちにあたりは暗くなり、やがてランタンが灯り、はてさて、トイレットはどこだ?

懐中電灯を頼りにあかねーと二人、トイレのある建物を目指す。わたしにはこの方向だという確信があり、彼女にも同様の確信があり、その方向が微妙にずれている。「こっちじゃないの」「いや、こっちだから」「ぜんぜんちがうじゃん」「あのときあっちにいけばよかったのに」と醜い言い争いを続けるうちに偶然、目指す場所に辿りつき、しかし、帰り路ではさらに迷い、ひたすら迷い、ああ、疲れた、もうあの懐かしい我らのテントサイトには帰りつけないのではないか、「あのときさ、あのクルマのところを右にまがっていれば」「だってもともと方向がちがうもん」

まあ結果的に無事着いたわけですけど。40〜50分かけて。翌朝、明るくなってからびっくりしましたね。トイレ、あっけないくらいに近いじゃん。でも、風はちゃんと吹きました。前日ほどではなかったけれども。しかし、両日ともに千葉も吹いたみたいです。「えっ?」

画像の製作過程/それぞれのカットをプリントアウトし、それらを適当に手でちぎったりして床にレイアウトしたものをさらにカメラで撮影。なんちゅう、あなろぐ。
In a silent way comments(2) trackbacks(0)
Comment








写真撮影ありがとうございます〜
しらこも写ってる^^
みんな楽しそうですね〜特に私が^^
10日前とは思えないくらい遠い昔のよう・・もう秋ですね。
from. しろり | 2013/08/27 00:37 |
しろり先生
8月半ばから怒濤の日々でしたね。
とてもとても楽しかったです。

秋風、吹いてますね〜。嘘みたいです。
from. チフユ | 2013/08/27 21:53 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://wild-bunch.jugem.jp/trackback/297
<< NEW | TOP | OLD>>