やっぱ適当がいちばんですねぇ…
Bright Night Rising!
7.21.blow
7月21日土曜日、我らがイトキチくんとあさこちゃんの結婚式に出席。パーティーでは新郎新婦お二人をボーカルに迎え『BLOW』生演奏を披露。じつにじつに楽しかったのである。イトキチくん、あさこちゃん、あらためておめでとうございます!末ながくいつまでもお幸せに!画像撮影/検見川ヒロさん。写真を拝借致しました。ありがとうございます。

私たちは日常的に数多くの見知らぬ人たちに出会う。ときに視線があったり、ちょっとしたことで会釈しあったりもするが、見ず知らずのままに互いに通り過ぎていく。親しくなった人たちとは、どうして親しくなって、そして、その人たちの笑顔を見るとどうして無性に嬉しくなったりするのだろうか。いや、見ず知らずの人であってもその人が自然に笑っていたり、通りすがった路地などで子どもたちが嬉しそうにはしゃいでいるのを見ると、それだけでいい。そういうのが本当にいい。

付記/約3ヶ月ぶりにブログを更新しました。なんというか少し飽いていたというのが、まぁ理由にもならない理由です。これからは好きな本とか好きな映画のことなどについて評論などというおこがましいものではないですが、そういうことも書いていければなぁ、なんてぇことを考えています。今後ともご笑覧のほどよろしくお願い致します。
So what comments(7) trackbacks(0)
Go For Your Brand-New Days!
ラー店.トロンボーン5.8.トロンボーンb
So what comments(7) trackbacks(0)
Now It's Time To Say Good Night
GW.a5.6.KemiGutaGuta
画像/中段は検見川ヒロさん撮影です。ありがとうございました。
So what comments(2) trackbacks(0)
Tonight In Jungleland
4.14.Blow9 4.14.Blow10
4月14日、BLOW、北青山『AQUAVIT』にて。
撮影/lanikaiと〜ちゃんさん。ありがとうございました。モノクロにして遊んでしまいました。
So what comments(5) trackbacks(0)
Not Even Dead
4.14.Blow7 4.14.Blow8
しかし、わかりやすいっていうのは、きっと死ぬほど退屈なはずだ。存在が不可解である、意味が不確定であるからこそ、わたしたちはそれに魅かれる。恋愛だって、賭け事だって、学問だって、ひとがのめり込むのは、それを前にしていると、じぶんの淵から、なにか理解できないもの、じぶんではコントロールできないものが押しよせてくるからだ。わかった顔をしているひとより、ぼうぜんとして「わからない…」とつぶやく無防備なひとのほうが、たぶん信用できる。
(「じぶん・この不思議な存在」より。鷲田清一著/講談社現代新書)
So what comments(0) trackbacks(0)
But They Wind Up Wounded
4.14.Blow5 4.14.Blow6
「又三郎って高田さんですか。ええ、高田さんは昨日お父さんといっしょにもう外(ほか)へ行きました。日曜なのでみなさんにご挨拶するひまがなかったのです。」
「先生飛んで行ったのすか。」嘉助がききました。
「いいえ、お父さんが会社から電報で呼ばれたのです。お父さんはもういちどちょっとこっちへ戻られるそうですが高田さんはやっぱり向うの学校に入るのだそうです。向うにはお母さんも居られるのですから。」
「何して会社で呼ばったべす。」一郎がききました。
「ここのモリブデン鉱脈は当分手をつけないことになった為なそうです。」
「そうだなぃな。やっぱりあいづは風の又三郎だったな。」
(宮沢賢治「風の又三郎」より。新潮文庫)
So what comments(0) trackbacks(0)
And Try To Make An Honest Stand
4.14.Blow3 4.14.Blow4
「いや、実を言うとね、僕は以前は犬だったんだよ」
「からかっているのね」とトレイシーは言った。
「いや、真面目な話さ」とグラヴァーは言った。
トレイシーはあっけにとられたように、無言で夫を見つめていた。重く孤独を含んだ沈黙が部屋を満たしていた。時は親密さへと熟していった。トレイシーの目も和らいで、そこには気遣いの色が浮かんでいた。
「犬ですって」
「うん、コリーだったんだ」
(「犬の人生」より。マーク・ストランド著/村上春樹訳/中央公論社)
So what comments(0) trackbacks(0)
They Reach For Their Moment
4.14.Blow1 4.14.Blow2
チャールズが、自分からもひとこと付け加えたいと申します。いま私は、彼に、読み書きを教えているのですけれど、初心者にしてはすごく聡明な子だと存じます。おひまができ、お気が向き次第、すぐにもお手紙下さいませ。

こんにちは こんにちは こんにちは こんにちは こんにちは
こんにちは こんにちは こんにちは こんにちは こんにちは
           アイとセップンをおくります。チャルズ
(「エズミに捧ぐ」より。J.D.サリンジャー著/野崎孝訳/新潮文庫)
So what comments(0) trackbacks(0)
Why do birds suddenly appear,Everytime you're near?
4.15.外苑a4.15.外苑b

結婚パーティーにご参加いただいた皆さま、ならびにお祝いのメッセージをいただいた皆さまへ。
本当にありがとうございました。これまで温かく見守っていただきました皆さまのおかげで無事に会を終わらせることができました。ただただひたすら心から感謝しております。これからも二人同じ道を歩きながら、皆さまとともに歳を重ねていけるのなら、それ以上の幸せはありません。今後ともよろしくお願い申し上げます。

なにかいつものブログらしくなくなってきたので、少しだけ転調します。会の翌朝は晴れ、目の醒めるような青空。外苑の銀杏並木を散歩しながら、互いに写真を撮影。ひと息ついて帰路につく。雑多なことがあれやこれやの日常へ。それでも何かが違うのは、歓喜であるとか、高揚であるとか、勇気であるとか、希望であるとか、信頼であるとか、笑いであるとか、優しさであるとか、そういったものがブレンドされた魔法の何かを多くの人たちから受けとったからに違いない。BLOWライヴは懲りずにまたやります。「えーっ!」「いや、そんなに驚かなくても…」
So what comments(9) trackbacks(0)
Information
ご連絡 画像
明日(14日土曜日)の結婚パーティーにご参加いただきます皆さまへ。
明日は終日、しとしととした小雨のようです。気温も低い予報となっておりますので風邪をひかないようあたたかな格好でお越しください。開場は6時ですが、早めに入っていただいて構いません。バンドの初ライヴも行います。ご笑覧、ご笑聴ください。かしこまったものではなく、フランクな会を予定しております。ちゃんとおもてなしできるのかどうか自信がありませんが、たくさん食べて飲んで、楽しんでいただきたいと思っております。何卒、よろしくお願い申し上げます。
So what comments(2) trackbacks(0)
| 1/4 | >>